築45年の実家の屋根修理!

  • l81bxlbq
  • コメントはまだありません

実家は築45年の一戸建てですが、この屋根修理で上尾市なんかどうにかして 今まで35年前に一度、建て増し工事をしただけで、それからは全体的なリフォームなどもしてきませんでした。床や内装や、気になる劣化はたくさんあるのですが、良い大工さんのお仕事だったため、特に大きなダメージもないので、リフォームは考えることなく、現在に至っています。でも、屋根だけはやはり気になっていました。瓦の屋根だからです。重い瓦が、いったい何枚乗っているのだろう・・・と、この北海道で薬剤師が見つかると絶対に自分で見る事のできない屋根の上を想像して、点検くらいしないといけないなとずいぶん前から思ってはいました。台風や異常気象の豪雨など、自分の家の雨漏りも心配ですが、暴風雨で瓦が近所に飛んだりしたら、それこそ大変な事になってしまいます。とある日、さて大阪でもトイレ水漏れのことはきっとここには実家に飛び込みの屋根修理業者さんが来られました。飛び込み業者さんは、何回か応対しましたが、屋根がひん曲がってるのが下から見てもわかると、おそらく大げさに嘘を言ってきたり、とにかく印象が悪かったのですが、その日訪れた業者さんは、自己紹介からしっかり行い、まずは見積もりの為の写真を撮るために屋根に上がりますと、誠実に言ってくれたので、要するに信用できる業者に思えたので、お願いしました。さて結婚調査や婚姻調査から大阪で探偵を見つける屋根に登り、写真を撮ってきて修理見積もりの為の説明をしてくれました。世間で聞くのは、自分で瓦屋根を壊して写真を撮ってくる、という悪い業者もいるそうですが、こちらの業者は信用できそうだったので、見積り通りで、後日修理をしっかりと行ってくれました。上尾で外壁塗装を探すとおすすめになることから相場価格ですし、応対も良く、また次回も屋根まわりのことはすべて、この業者にお願いしようと決めました。

Proudly powered byWordPress. Theme byWeblizar.